カスタム投稿タイプ

カスタム投稿タイプとは

カスタム投稿タイプは、投稿 ページ等とは異なる特別な(カスタム)投稿を作成する仕組みです

例えば、製造メーカーのホームページなどで「製品」といったカスタム投稿タイプを作成する事で、
製品画像、製品名、製品番号、価格、といった製品特有の情報を特別なレイアウトで表示したり、管理画面での製品の情報を的確に入力するための、フォーマットを作り出すことが出来ます。

特定の投稿を特別なレイアウトで、表示するだけだと、投稿をカテゴリー分けしたリ、投稿フォーマットを利用したりしても、そのような事は可能ですが、カスタム投稿タイプは、管理画面の入力の方法もコントロールできるという部分で、他の方法とは一線を画しています。

カスタム投稿タイプを使用するうえで注意点

カスタム投稿タイプはワードプレスのデフォルト機能ではないので、プラグインとして テーマに依存した設定は行わないほうが、一般に推奨されています。

カスタム投稿タイプを作成するためのプラグイン

Custom Post Type UI

プラグインを使わないで、自作プラグインを作成するコード例

Raindrops1.439 カスタム投稿 テスト用プラグイン

カスタム投稿タイプとテーマ

一般的にテーマがカスタム投稿タイプ用にサポートするのは、カスタム投稿タイプ個別投稿ページの表示、カスタム投稿タイプアーカイブページの表示の2点だけです。

一般的なWEBサイトの場合、カスタム投稿タイプのリストをトップページに表示する機能が必要になったり、カスタム投稿アーカイブリストをサイドバーなどに表示する必要性が発生することがよくありますが、それらは個別に実装する必要があるので、どのような方法で実装するか事前に検討する必要があります。

また、カスタム投稿タイプのアドバンテージである管理画面での操作性のカスタマイズをどのようにするのかも検討する必要があります。

Raindropsテーマの、カスタム投稿タイプ支援機能

ウィジェット表示の切り替え機能

  1. 「最近の投稿ウィジェット」カスタム投稿個別ページを表示した場合に、最近の投稿ウィジェットが「カスタム投稿の最近の投稿」を表示する機能
  2. 「アーカイブウィジェット」カスタム投稿個別ページ、カスタム投稿アーカイブ一覧を表示した場合に、最近の投稿ウィジェットが「カスタム投稿のアーカイブリンク」を表示する機能
  3. 「カテゴリーウィジェット」カスタム投稿個別ページ、カスタム投稿アーカイブ一覧を表示した場合に、最近の投稿ウィジェットが「カスタム投稿に関連付けられたタクソノミ」を表示する機能

があります。この機能は、カスタマイズ/外観/ウィジェットのセクションで設定が出来ます。

「ピンナップ投稿ウィジェット」をカスタム投稿タイプで、使用可能にする

functions.php の先頭に、以下の変数をセットします。

カスタム投稿タイプ product での例

カスタム投稿タイプ個別投稿ページ

カスタム投稿タイプが設定されている場合、カスタム投稿タイプに応じた、カスタムウィジェットエリアを投稿下部に、自動的に追加します。

テーマのこの投稿のカスタムCSSやヘッダー画像の個別投稿毎の設定メタボックス

カスタム投稿タイプを作成した場合、投稿で表示されるこれらのメタボックスは表示されませんが、functions.phpに以下のフィルターをセットしていただくと
カスタム投稿タイプで、メタボックスを表示することが出来ます。

カスタム投稿タイプ product での例