Raindrops 1.277がライブになりました

今回の変更は

日本語環境

元号表示が出来るようになりました。

 テーマカスタマイズのドキュメントの項目から、日付の和暦表示で設定できます。
 言語設定が日本語の時だけ設定の項目が表示されます。

日本語環境でご利用の場合、日本語に設定されていないブラウザからのアクセスの場合に

 日本語以外の言語で表示できる。
 lang-ja, lang-not-ja CSSクラスを追加しました。

RTL言語

 アラビア語、ヘブライ語等右から左に文字が並ぶ言語に対応しました。

レイアウト

 1カラム表示の時に、コンテンツ幅をキープするようになりました。
 この設定は、$raindrops_keep_content_width でコントロール可能です。

スタイルシート

 外部ファイル化されていたスタイルシートをヘッダー埋め込みに戻しました。
 この設定は、

ヘッダー画像

 ヘッダー画像の高さが2段階にバウンスして表示される問題を可能な限り抑制する変更を行いました。
 レスポンシブ設定で、画像が最大ページ幅よりも小さい場合、表示が適切に行われなくなることがありますので、
 ヘッダー画像の再設定が必要になることがあります。

アクセシビリティ

 キーボードアクセシビリティを無効にした場合、スキップリンクをソースに表示しないように変更しました。

関連リンク

New Prezentation for language ja

Display Japanese date (Works Only language setting ja )

japanese lang class and another language CSS Class(Works Only language setting ja )
Add CSS class lang-ja , lang-not-ja

Support rtl Languages

Layout

var $raindrops_keep_content_width ( filter hook raindrops_keep_content_width ) This value default true
article content width keep and automate centered when display 1column
This value false
article content width full width and no margin when display 1column

StyleSheet

color_type stylesheet link change from external link to header embed

This value default embed This value can set ‘external’, stylesheet external link width

@see Section Description of Code Changes ‘stylesheet_type’

Header Image

Fixed Bug
Wherever possible, header image dimensions to accurately get, aimed at small display of flickering
However, in the responsive display not perfect, I will a combination of javascript
@see Section Description of Code Changes ‘header-image’

Keyboard Accessibility

When Keyboard Accessibility is set false then remove Skip Link
Default true.
@see Section Description of Code Changes ‘Keyboard Accessibility’

Relate links


コメントは受け付けていません