投稿本文の基本機能とHTML要素

一覧に戻る

テキストの意味を現す要素

時刻

コンサートは に開催します。

略語

HTML

Raindrops テーマは、abbr要素にtitle属性が含まれる場合、略語にマウスを重ねると、ツールチップでtitleを表示します。

var

Variable 変数の意味で使用

code

code ABCD abcd えいびぃしぃでぃ 瑛美市出 プログラムコードの意味で使用し、等幅フォント

kbd

ABC ユーザがキーボードから入力する文字列

samp

samp ABCD abcd えいびぃしぃでぃ 瑛美市出 サンプル

著者情報

Raindropsテーマ(以下テーマ)では、フッターに使用される 著者情報を表示するために使用し、子要素はセンタリングされます。
テーマで、デフォルトで記載されているリンク テキストは、「カスタマイザー/高度な設定/フッタークレジット」で変更が可能です。
表示例
©2016 Raindrops for theme site 投稿フィード
コメントフィード

レインドロップス テーマ
ソース

引用文

外部コンテンツの引用を行う時に使用する要素です 左側に、太いボーダーとカラータイプによっては、枠線 背景色が設定されます。 この要素は、「blockquote要素に cite属性」を使用することが出来る Raindropsの拡張設定があります。 blockquote要素に cite属性がある場合 自動的にリンクを追加します。
表示例
引用は権利者に無断で行われるもので、法(日本では著作権法第32条)で認められた合法な行為であり、権利者は引用を拒否することはできない[3]。権利者が拒否できるのは、著作権法の引用の要件を満たさない違法な無断転載等に限られる。 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%95%E7%94%A8
ソース
cite属性を使用した場合
引用は権利者に無断で行われるもので、法(日本では著作権法第32条)で認められた合法な行為であり、権利者は引用を拒否することはできない[3]。権利者が拒否できるのは、著作権法の引用の要件を満たさない違法な無断転載等に限られる。

関連

q要素

blockquote要素だけでなく、q要素を使っても、引用を記述する事が出来ます

q要素は、文中での引用(段落内)で使われます。引用元情報は、blockquoteではcite属性を使いますが、この場合はcite要素を使って表示します。

「残すべき、何かなどあるはずもない」ミショニポー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11


コメントは受け付けていません