Raindrops1.433がライブになりました。

Raindrops1.433がライブになりました

数日前に、Raindrops1.431をリリースしましたが、カスタマイザーの設定が保存できなくなるバグがあり、修正に忙殺されていました。

今日 バグの修正版1.433をリリースしました。

この一連の変更は、テーマデータの保存先をスイッチ可能にするアップデートでした。

通常テーマは、option または、theme_mod 関数のどちらかを使って、設定データを保存します。

Raindropsテーマは、今回の変更で optionとtheme_modを切り替え可能になりました。

この機能の概要は、別途記事にしたいと思います。 WordPress サイトリニューアルとカスタマイザー

コメントは受け付けていません