Raindrops 0.946をレビューに提出しました

現在、レビューに提出されているWordPressテーマは、最大で2ヶ月待ちの状態が続いています

すぐには、新しいテーマを皆さんの手元にお届けする事が出来ませんが、最新のRainDropsの情報をお知らせします。

WordPress3.3から、管理画面も、レスポンシブなものに(モバイルブラウザなどからも操作がいっそうしやすくなる)変更が予定されています。

これにあわせて、これまで固定幅でレイアウトしていたRaindrops option ページも可変幅に設計しなおし、WorPressの柔軟な表示の邪魔にならないように変更しました。

また、レイアウト系も、自由度が大きくなりました。

この投稿自身がその一例です。

この投稿の、表示は、投稿内に記述された、ショートコードに似た記法でコントロールされています。

[raindrops color_type="minimal" col="1″]

個別ページを表示していただけると、この機能を理解してもらえると思います。

color_typeは、単にプリセットされたスタイルルールだけでなく、PHPの知識があれば、スタイルの登録なども簡単に出来、一つのスタイルでありながら、

投稿ごとに、様々な見せ方を行う事が出来る従来にない特別なテーマファイルに進化しつつあります。

このような変更は、Raindrops テーマの表現力をより柔軟なものにしていると考えています。

もう、しばらくの間、お待ちください:)

待ちきれない人は、Githubからダウンロードする事も出来ます。


コメントは受け付けていません