• カテゴリー別アーカイブ カスタマイズ Tips
  • ページ毎に特別なヘッダー画像を使う方法

    固定ページの、ヘッダー画像を、カスタマイズして、そのページ特有の画像を使う方法です。 functions.phpの先頭に(<?phpの前に、以下のコードを貼り付けてください。 your settingsの部分は、それぞれの環境に応じて、書き換えてください。

    for English user


  • トップページだけ、メインサイドバーの幅を変更する方法

    トップページだけメインサイドバーの幅を変更したいという質問がありました。 強制的に、トップページのサイドバー幅を変更する手順の一例を、メモに残します。 950px固定レイアウトで、デフォルトサイドバーの幅を、トップページだけ左300pxに強制的に変更する方法。 Step 1 header.phpの改造

    ハイライトされている行を見つけ…


  • Tips:Create 1column Raindrops

    レインドロップステーマでは、エキストラサイドバーを非表示にすることが出来ますが、通常メインサイドバーは、幅と位置はコントロールできますが、2カラムを1カラムにすることは、投稿ごとに [raindrops color_type=”dark” col=”1″] といった記述をしなければ出来ませんが、それ以外にも、1カラムにすることが出来る方法があります。 (エキストラサイド…


  • 投稿内のリンク色を変更する方法

    投稿内のリンクの色をカスタマイズする方法を紹介します style.cssの最後の行に以下のスタイル規則を追加してください


  • カスタムフィールドを表示するショートコード

    レインドロップステーマは、投稿に以下のように記述すると、カスタムフィールドの値を表示することができます。 [custom_field name=”天気”] WordPress3.3 テキストウィジェットでは、カスタムフィールドでショートコードが使えるようになるので、使いどころが見つかるといいと思います。


  • ブログのカスタマイズ オリジナルの配色タイプを作る

    Raindropは、いくつかの方法でデザインを変更できます。 functions.php (最終行に)に以下のコードを書いてみてください。

    raindrops_indv_css_ はちょっと長ったらしいですがprefixです このわずかな行を記述するだけで、オプションページからtomというデザインを選択して、raindrops_in…


  • ダイアログボックスをショートコードで作る

    Raindrops 0.930以降であれば、ショートコードという記法を利用できます。 強調表示などで使えるダイアログボックスを作ることができます。 ダイアログボックスは、投稿画面で以下のように記述します [dialog title=”重要なお知らせ”] ここに内容を記述します。 [/dialog]


  • タブインターフェースをショートコードで作成

    Raindrops テーマ 0.930以降をお使いの場合、タブインターフェースをショートコードを使って簡単に記述できます。 tab その他の属性 タブのコンテンツ部分にクラスを指定できます。 クラスを追加したサンプルを以下に示します。 [tab class=”gradient2 corner”] ❗ 一ページの画面の中に複数のタブインターフェースが表示される場合は、それぞれは、…