• 更新一覧
  • Raindrops 1.492がライブになりました

    投稿日 tenman
     

    Raindrops 1.492 更新概要

    今回の変更は、目前に迫った WordPress 4.9 の新機能に対応する変更、テーマを新規にインストールした場合に適用されるデフォルト設定の変更、カスタマイズ / 外観 / フォントでのベースフォントサイズを変更した場合のサイトの見え方の変更、開発用に「Gutenberg — WordPress Plugins」を使用した場合に、フロント側のレインドロップスのスタイルを追加しました。

    カスタマイズ / 外観 / フォントでのベースフォントサイズ

    レインドロップステーマは、従来よりベースフォントサイズの変更が可能でしたが、ページ幅が一定の幅、上限を持っているため 変更した場合全体として、レイアウトが崩れたように見え、実用性が低い機能でした。

    今回の変更では、h1-h6のフォントサイズの抜本的な見直しを行いました。ほとんどの見出し要素はスタイルを見直しました。サイドバーのウィジェット等、デフォルトのベースフォントサイズを維持するパートと、ベースフォントサイズに比例してサイズが変更される要素を分けて、自然なフォントサイズの変更と、カスタマイズ性実現しました。

    テーマを新規にインストールした場合に適用されるデフォルト設定

    テーマを新規にインストールした状態でのサイドバーの幅、1カラム時のスタイル等、デフォルト値の変更を行いました。すでに運用中のテーマではこの変更は適用されません。

    新しいデフォルト設定を運用中のテーマで、適用する場合は functions.phpの冒頭に、以下の変数を追加する事で新しいデフォルトスタイルを適用できます。

    Gutenberg 用のスタイル

    グーテンベルグプラグインは、将来的にコアにマージされるプロジェクトとして位置づけられていますが、機能的に完全なものではなく今後多くの変更が行われることが確実なため、あくまで開発用スタイルです。

    テーマはエディターの変更により影響を受けます、従来のエディタで作成した投稿のスタイルを維持しながら、新しいエディタのためのスタイルを作成する事は非常に困難を伴う作業です。長期的にグーテンベルグプラグインと、テーマでのスタイルの実装を考える必要があり、今回追加しました。(すべてのスタイルは、ヘッダーのインラインスタイルとフィルターで処理されていますので、いつでも元に戻すことが可能です)

    アーカイブウィジェット、カテゴリーウィジェットの件数表示の変更

    アーカイブウィジェット、カテゴリーウィジェットで件数表示が、(3)のように、カッコつきだったものを、カッコを外しました。

    version: 1.492 Overview of Changes

    Modified Focus Customize / Presentation / Fonts / Base Fonts Size

    The Raindrops theme had a ability to change the base font size,

    but due to the limitation of the page width, it was a clunky one

    I applied a new idea to solve this problem

    With this change most styles of heading elements have been rewritten.

    Newly, for those who installed the Raindrops theme,

    I decided to apply the style for 2018. The existing user’s settings will not be changed

    To use the new default settings in your theme, set the following PHP variable in the first line of functions.php

    $raindrops_year_2018_base_settings= true;

    Added plugin frontend style for gutenberg plugin (Please keep it for development use only)

    In the future, the gutenberg plug-in planned to be implemented in the core

    It is not easy to respond to future new editors while maintaining posts created with conventional editors.

    When using the Gutenberg plugin, add a style for Raindrops.

    Modified Widget counter style for Categories widget, Archives widget , Tag widget


  • Raindrops 1.490がライブになりました

    投稿日 tenman
     

    Raindrops 1.490 更新概要

    今回、link要素の、テーマのスタイルシート、js ファイルの href属性値や、src属性値のクエリーストリング(?ver=…)の変更を行いました。

    このクエリーストリングは、ログインしていない場合には、追加しないように変更しました。ログインしている場合は、従来通り、追加します。

    投稿のメディアの挿入で、すべての画像サイズを選択できるように選択範囲を拡大しました。

    ほか、投稿の編集時に使用するeditor-style.cssの、構文エラーを修正しました。

    モバイル時に、メインメニュー(プライマリーメニュー)+ -の開閉リンクが表示されますが、これにスクリーンリーダー用のテキストを追加しました。

    投稿の下部に表示されるシェアリンクにaria-labelを追加しました。

    version: 1.490 Overview of Changes

    Fixed editor-style wrong comments

    Fixed Elements Have Discernable Names

    primary menu when mobile. .open, .close link

    Modified Add aria-label Share Links Menu in .entry-meta #raindrops_share select elements

    Modified when NOT is_user_logged_in, Removed version query string from theme stylesheets and js files

    Modified Size selectbox Insert Media/Attachment display settings

    Change from all image sizes to selectable

    Modified Add Customizer style for WordPress 4.9 sidebar outer content


  • Raindrops 1.489がライブになりました

    投稿日 tenman

    今回の変更は、ビデオのツールチップの位置修正。 

    検索ボックスに、検索クリアボタンの表示を追加。 

    テーマで使用されていたhttp:を、https:にクリーニング。