• 更新一覧
  • Raindrops 1.487 がライブになりました

    投稿日 tenman
     

    Raindrops 1.487 更新概要

    1.486,1.487更新しました。

    今回の変更は、Google Fonts アーリーアクセス日本語フォントの追加を行いました。google-font-xxxクラスを要素に追加するだけで、自動的にスタイルがロードされます。

    1. Nico Moji , Class Name : google-font-nico-moji
    2. Hannari , Class Name : google-font-hannari
    3. Mplus 1p , Class Name : google-font-rounded-mplus-1c
    4. Nikukyu , Class Name : google-font-nikukyu
    5. Kokoro , Class Name : google-font-kokoro

    詳細は、フォントを楽しむ – WordPress Theme Raindrops,レインドロップステーマ 1.486 グーグルフォント日本語アーリアクセス -- CSS noteを参照ください。

    新しく、raindrops_fallback_google_font フィルターを追加しました。

    詳細は、google font fallback font style -- CSS noteを参照ください。

    一部の環境でFailed to load content css: http://example.com/wp-admin/エラーが発生していましたので、修正しました。

    version: 1.487 Overview of Changes

    Modified Support Google Fonts Early Access CSS Class for Japanese

    1. Nico Moji , Class Name : google-font-nico-moji
    2. Hannari , Class Name : google-font-hannari
    3. Mplus 1p , Class Name : google-font-rounded-mplus-1c
    4. Nikukyu , Class Name : google-font-nikukyu
    5. Kokoro , Class Name : google-font-kokoro

    @see https://fonts.google.com/earlyaccess

    new filter raindrops_fallback_google_font

    Fixed Failed to load content css: http://example.com/wp-admin/ in post.php


  • Raindrops 1.485がライブになりました

    投稿日 tenman
     

    Raindrops 1.485 更新概要

    今回の更新は、縦書き機能と固定ページに関する更新です

    フロントページテンプレート

    固定ページを新規作成し、テンプレートをフロントページテンプレートを選択して保存。続いて、カスタマイズ/固定フロントページで、作成した固定ページを選択していただくと、1カラムのトップページが表示されるようになります。

    上記の設定を行ったうえで更に、トップページに表示するコンテンツを新規固定ページで作成すると、

    編集画面に、上記の項目が追加されて表示します。このコンテンツを固定フロントページに追加を選択して、保存すると自動的にトップページにこの固定ページのコンテンツが表示されます。(並び順は、固定ページの属性ブロックの「順序」で変更可能)

    このように、テンプレートをさわらずに、編集画面からトップページに表示するコンテンツを差し替えすることが出来るのが、フロントページテンプレートの一番の特徴ですが、これまでのレインドロップスでは、この投稿のカスタムCSSをトップページでうまく反映させることが出来ませんでしたが、最近の「縦書き機能」の追加により、トップページでも個別ページでのカスタムCSSを反映させる必要性が増してきましたので、今回の変更でトップページでも、スタイルが反映するように、調整を行いました。

    (残念ながら、フロントページテンプレートをセットした固定ページの本文については、縦書きは現在のところサポートされていません)

    全幅テンプレートも、テンプレートの構造上の問題から、縦書き設定が機能しない状態にあったため、縦書き対応しました。

    この変更に関連して、フロントページテンプレートの、最近の投稿ブロックのページングがうまく機能しない問題が新たに見つかりましたので修正しました。

    WordPress4.7にて、画像タイトルをalt属性として使用する事をアクセシビリティの観点から停止されていましたが、レインドロップステーマでも、添付画像ページ(image.php)でのalt属性の値を、画像タイトルを廃止alt属性が設定されている場合のみ、表示するように変更しました。

    既に使用されなくなった、raindrops_options_init(),setup_raindrops(),raindrops_install_navigation()の各関数を削除しました。

    version: 1.485 Overview of Changes

    Removed raindrops_options_init(),setup_raindrops(),raindrops_install_navigation()

    Fixed front-page.php template post pagination works improperly.

    Added raindrops_add_front_page_template_css()

    If front-page.php is used as the template for the page on the front page,

    when you create the page, the Add Front Page item will be displayed.

    If you select Add Front Page This Content, you can automatically display it on the top page.

    The raindrops_add_front_page_template_css function, when displayed on the top page,

    Adjust to reflect the style specified in Custom CSS for this entry

    Removed in image.php, Remove image

    The image title was deleted from the value of the alt attribute of the image.

    The alt attribute must be described exactly as the alt attribute.

    Fixed Writing Mode vertical-rl for Japanese language and Page Template

    full-width.php page template support tategaki(vertical writing mode)

    front-page.php inserting page support tategaki(vertical writing mode)

    (Posts using the front-page.php template do not support vertical writing.)


  • Raindrops 1.483がライブになりました

    投稿日 tenman
     

    Raindrops 1.483 更新概要

    今回の変更は、Raindrops1.482での縦書きサポート関連の修正や追加の機能です。

    アイキャッチ画像を、個別投稿ページで表示した場合(カスタマイズ/外観/アイキャッチ画像 「シングル(投稿ページ)」セクションで表示を選択した場合)

    リンクが正常に動作しない問題がありましたので修正しました。

    縦書き用の場合だけ、又は横書きに切り替えた場合のみ、CSSを適用するためのクラスを追加しました。

    witing-mode-mix-article を使用すると、縦書きの場合のみ、writing-mode-standard-articleを使用すると、横書きに切り替えた場合のみスタイルを指定することが出来るようになりました。

    縦書きと、投稿フォーマットを両方指定した場合、フォーマット リンク、フォーマット チャットで正常に表示できなくなる問題がありました。

    リンクや、チャットの場合 投稿本文から、特別なhtmlを自動的に作成する機能との衝突ですが、これらのフォーマットの場合縦書きを必要とするケースは非常に少ないと判断し、フォーマット リンク、フォーマット チャットが選択された場合には、自動的に縦書き機能が停止する処理を追加しましたのでご了承ください。

    横書き用の自動段組みクラス columns(投稿本文を <div class="columns">...</div>でラップすると自動段組みになります)と縦書きを組み合わせた場合、レイアウトが崩れる問題がありましたので、修正しました。

    グリッドレイアウト(カスタマイズ/概要表示で、「概要をグリッドレイアウトで表示」を選択している場合)表示で、(カスタマイズ/外観/投稿で「タイトル下の、投稿者や日付のブロックの位置」を本文の後ろを指定した場合、グリッド下部に日付が表示されていましたが、青丸ボタンをクリックしたときに表示されるエリア内に、投稿日や著者が表示されるように変更を行いました。

    具体例については、

    を参照いただけますようお願いします。

    version: 1.483 Overview of Changes

    Fixed featured image link display improperly in singlar pages

    Modified Japanese writing mode tategaki.

    Post Format chat, Post Format link

    Auto Stop Japanese writing mode

    Added Conditional CSS Class

    writing-mode-mix-article for tategaki style.

    writing-mode-standard-article for direction ltr

    Fixed conflict style writing-mode-mix and columns class.

    Fixed Correct the position of posted on block when using grid layout


  • Raindrops 1.482がライブになりました

    投稿日 tenman
     

    Raindrops 1.482 更新概要

    レインドロップステーマ1.482では、縦書きをサポートします。

    縦書きは、ウェブサイトでは珍しいかもしれませんが、ウェブサイト以外では新聞をはじめ多くの分野で使用されています。

    ブログで、詩を書いたり、俳句を書いたりする場合に 可能であれば縦書きをしたいなぁと思う人は少なくないと思い、サポートを始めることにしました。

    実際の使い方は、

    等を参考にしていただけると理解しやすいと思います。

    その他、一部のユーザーから、TinyMCEエディタでエラー表示が出るという指摘がありましたので、(私のサイトでは、エラーは確認できていませんが)

    カスタマイズ 高度な設定 ビジュアルエディタをテーマの設定に同期する のセクションで「いいえ」が選択された場合には、editor-style.css以外のCSSは読み込まないように、調整を行いました。

    その他、README.txtをマークダウンフォーマットに変更しました。

    version: 1.482 Overview of Changes

    Add Writing Mode vertical-rl for Japanese language.

    Modified Customize / Advanced / Synchronize Style for Visual Editor value No

    editor style not loading anything without editor-style.css

    Chaged README.txt format from text to Markdown


  • Raindrops 1.481がライブになりました

    投稿日 tenman
     

    Raindrops 1.481 更新概要

    今回の変更は、バグの修正です。

    グリッドレイアウトの概要文を設定している場合、ブラウザ幅640px以下でカテゴリータグが正常に表示できなくなっていましたので修正しました。

    メニューウィジェットをサイドバーに配置した場合に、ハンバーガメニューが表示される問題を修正し、プライマリーメニューでのみ表示されるように変更しました。

    アーカイブウィジェットで、表示件数を表示すると、メニューが2行にわたってしまう問題を修正しました。

    なを、2行で表示されてしまう事がありましたら、ウィジェットのページで非アクティブウィジェットを削除してみてください。

    翻訳文字列に、%sが表示される問題がありましたので修正しました。

    version: 1.481 Overview of Changes

    Fixed ja.mo ja.po Wrong Translation msgid “Begin installing plugin"

    Fixed When Show Excerpt with Grid Layout posted in popup link works improperly. browser widght 320px-640px.

    Fixed hamburger button shows sidebar menu widget.( only Responsive Default Sidebar, Responsive Extra Sidebar set yes )

    Change hamburger button show only primary menu.

    Fixed Archive Widget Show post counts display improperly. Problems displayed on two lines

    If shows two lines, Please try Remove Inactive Widget.


  • Raindrops 1.480がライブになりました

    投稿日 tenman
     

    Raindrops 1.480 更新概要

    今回の変更は、WordPress4.8.1で予定されている HTML Code Widgetをサポートするための変更を行いました。

    マイクロフォーマットクラスは、従来 updatedのみを使用していましたが、新規投稿の場合は publishedクラスが追加されるように変更しました。

    raindrops_caption_shortcode_attributeフィルターを追加しました。これは、4.8でキャプション付き画像を選択した場合に、figure要素の属性を追加可能にする処置です。

    4.8で追加されたOembedメディアscreencast.comのコンテンツをスタイル指定するための、 rd-screencastクラスを追加しました。

    screencast.comは、動画ばかりでなく画像等他のファイルタイプの埋め込みもサポートするため、特別なスタイル設定は行いませんので、各ユーザー様の環境に応じたスタイル設定を行っていただけますようお願いします。

    xhtml文書型を設定している場合に、language属性の値が重複していましたので、修正しました。

    チャイルドテーマを利用している場合、htmlソースのクエリーストリングを変更しました。従来は、style.css?ver=1.480(親テーマのバージョン)でしたが、今回から、style.css?ver=1.480-0.1(親テーマのバージョンにチャイルドテーマのバージョンを追加)する事で、キャッシュ除去がより確実になりました。

    その他詳細は、カスタマイザー/高度な設定 内の最も新しい変更点を参照ください。

     

    version: 1.480 Overview of Changes

    Modified CSS Change widgettitle font size in topsidebar

    Modified CSS add wp-caption background for color type ‘minimal’

    Modified CSS Featured Image margin padding ajust from js.

    Modified CSS floating image after p remove display:table

    Added CSS for 4.8.1 HTML Code Widget

    Modified microformats Distinction between updated class and published class

    Added sidebar aria-label for html5

    Added filter raindrops_caption_shortcode_attribute

    Added Class rd-screencast for Oembed screencast.com

    Screencast.com supports other file formats such as images as well as videos. Please set your own style according to each usage situation.

    Fixed Editor Style low contrast.

    Fixed xhtml language attribute issue raindrops_xhtml_language_attributes() removed and filter

    Added function raindrops_is_current_post()

    Modified Child Theme version query string

    from style.css?ver=1.480(parent theme version)

    to style.css?ver=1.480-0.1( parent theme version + child theme version )

    Changed so that the child theme can surely remove the cache when updating.


  • Raindrops 1.479がライブになりました

    投稿日 tenman
     

    Raindrops 1.479 更新概要

    今回の更新は、

    WordPress4.8 画像ウィジェットで、キャプションに何かテキストが入力されている場合に、カスタムサイズを設定するとキャプション表示が壊れて、10px幅で表示されてしまう問題が見つかりましたので修正を行いました。

    カスタマイザーで、アイキャッチ画像設定を使い、「アイキャッチ画像の位置」で「投稿タイトルの上部」を設定している場合、アーカイブの2ページ目以降で、タイトルが画像の左側に表示されてしまう問題があり、修正しました。

    style.cssのクリーニングを行いました。

     

    version: 1.479 Overview of Changes

    Overview of Changes

    Fixed When using Featured Image Position (In front of Title) of Customizer Featured Image Settings

    paged entry title display imploperly

    Fixed When using size custom and caption, in WordPress4.8 image media widget

    figure size broken

    Modfied cleaning style.css