Raindrops テーマでグリッド表示を設定する

Raindropsテーマは、デフォルトではアーカイブなどでの投稿一覧はリスト型で表示されます。
カスタマイザーで設定を行うと、グリッドで表示する事もできます。

どのように設定するのか、以下のビデオで確認していただくと理解しやすいと思います。

カスタマイザーでの操作手順

ビデオで表示しているレイアウトは、サイドバーウィジェットを一切設定していない状態のテーマです。

まず「概要」セクションで、「概要をグリッドレイアウトで表示」にチェックを入れます

次に、同じセクションの「アイキャッチ画像設定に移動」をクリックして (カスタマイズ/外観/アイキャッチ画像設定)に移動します

「投稿のアイキャッチ画像の強調設定利用の可否」で、「はい」を選択します(選択すると、数秒後いくつかの設定セクションが表示されます)

「アイキャッチ画像 サイズ」セクションで、「medium-large」を選択します。

「アイキャッチ画像の位置」セクションで「投稿タイトルの上部」をチェックします

続いて、「アイキャッチ画像設定」(タイトル)にある左向き矢印をクリックして、上の階層に戻ります

「レイアウトとサイドバー」のセクションを開いて「コンテンツ幅」をフィットに設定します お疲れさまでした。以上でグリッドレイアウトの設定は終了です。

関連情報

グリッドレイアウトのカスタマイズ – Raindrops 取扱説明書 グリッド表示の場合の投稿の記述のコツ – Raindrops 取扱説明書

コメントは受け付けていません