予告:Raindrops1.335 table要素のレスポンシブ対応

テーブル要素が、コンテンツの幅よりも大きく設定されている場合、これまでRaindropsは、テーブルの一部を非表示にしていましたが、

Raindrops1.335以降では、スクロールバーを追加する事で、モバイルブラウザでも表全体を閲覧できるように変更します。

PC

table-pc

Mobile

table-mobile

スクロールバーが必要ない場合

table 要素に ’rd-no-scroll’というクラスを追加していただくと、スクロールバーを使わないで表示します。


コメントは受け付けていません