Raindrops1.415 Bug Report

Raindrops1.415で、hook-***.php テンプレートのバグが見つかりましたのでお知らせします。

hook-***.php テンプレートとは

Raindropsテーマの独自のテンプレート機能で、特定の名前のテンプレートを追加するだけで、テーマ内の様々な部分に、アドセンス広告や、ショートコード等オリジナルコンテンツを埋め込む機能です。

何かコンテンツを表示したいページで、管理バーのカスタマイズボタンをクリックして カスタマイザーを開き 高度な設定セクション内の、「開発者用設定」の項目を表示に設定すると 挿入ポイントとファイル名が表示されます。

例えば、個別投稿ページを開いている状態で、カスタマイズ/高度な設定/開発者用設定で表示をクリックすると 以下のように、説明文が追加されます。

developper-settings-bug

ここで表示される hook-before_article.php という名前でテンプレートファイルを作ると内容が自動的に挿入されるという仕組みなのですが、

上の画像の赤文字部分2か所で、誤ったファイル名が表示されていました hook-before_article.php であるべき部分が hook_before_article.phpとなっていました。

また、

hook-after_article.php であるべき部分が hook_after_article.phpとなっていました。

テンプレートの挿入を行う場合は、読み替えていただけますようお願いします。

このバグは、Raindrops1.416で修正します。


コメントは受け付けていません