• カテゴリー別アーカイブ bug
  • このページは、WordPress(ワードプレス)公式Theme(テーマ)Raindrops(レインドロップス)のバグ(不具合)を一覧表示しています。バグと共に、次のバージョンで解決されるまでの間、暫定的な修正方法も提供されています。

  • Raindrops1.453 BUG Report

    カスタマイズ / 外観  / フォント 投稿のバーチカルリズム セクション

    で、日本語環境で使用した時に、見出し要素の動作不良を確認しました。

    Hot Fix

    raindrops/languages/css/ja.css

    https://github.com/tenman/raindrops/blob/master/languages/css/ja.css#L66-L79

    上のGithubアイコンをクリックしていただき、リンク先のハイライト部分を削除してください。


  • Raindrops 1.445 BUG report

    front-page.php,front-portfolio.php テンプレートを使用した場合に、グリッド上に表示されたコンテンツをhoverすると、

    表示に支障が出ることがわかりました

    style.css 3806行の以下の部分を

    以下のように修正すると問題を解決できます。

    このバグは、Raindrops1.446で修正予定です。


  • Raindrops1.415 Bug Report

    Raindrops1.415で、hook-***.php テンプレートのバグが見つかりましたのでお知らせします。

    hook-***.php テンプレートとは

    Raindropsテーマの独自のテンプレート機能で、特定の名前のテンプレートを追加するだけで、テーマ内の様々な部分に、アドセンス広告や、ショートコード等オリジナルコンテンツを埋め込む機能です。

    何かコンテンツを表示したいページで、管理バーのカスタマイズボタンをクリックして カスタマイザーを開き 高度な設定セクション内の、「開発者用設定」の項目を表示に設定すると 挿入ポイントとファイル名が表示されます。

    例えば、個別投稿ページを開いている状態で、カスタマイズ/高度な設定/開発者用設定で表示をクリックすると 以下のように、説明文が追加されます。

    developper-settings-bug

    ここで表示される hook-before_article.php という名前でテンプレートファイルを作ると内容が自動的に挿入されるという仕組みなのですが、

    上の画像の赤文字部分2か所で、誤ったファイル名が表示されていました hook-before_article.php であるべき部分が hook_before_article.phpとなっていました。

    また、

    hook-after_article.php であるべき部分が hook_after_article.phpとなっていました。

    テンプレートの挿入を行う場合は、読み替えていただけますようお願いします。

    このバグは、Raindrops1.416で修正します。


  • Raindrops1.412 Bug Report

    Raindrops1.412にテスト用のスタイル指定が混入している事がわかりましたのでお知らせします

    style.css 最終部分にある以下のスタイルルールは必要ありません

    style.css ソース

    Hotfix

    上記該当部分を削除してください

    このバグは、次のアップデートで修正します。


  • Raindrops1.354 Bug Report

    Raindrops 1.354 スティッキーウィジェットエリア にバクがありましたのでお知らせします。

    • Tab Area

    日本語

    バグの内容

    トップページで、ページングがある場合、2ページ以降でもスティッキーウィジェットが表示される

    Quick Fix

    テンプレート sticky-widget.phpに以下のコードを追加してください。

    English

    The contents of the bug

    At the top page, if there is a paging, sticky widget even after the second page is displayed

    Quick Fix

    Please add the following code to the template sticky-widget.php.


  • Raindrops 1.346 Bug Report

    Japanese time pm 2:30 Raindrops 1.347 live.

    Please Update 1.347.

    日本時間 pm 2:30 Raindrops 1.347 がライブになりました。

    管理画面から1.347にアップデートできると思いますので、1.347にアップデートをお願いします。

    I have made a fatal mistake in the update of 1.346.

    If you have updated, please delete the following code.

    Please open functions.php line 2 Please remove below code.

    Source Github

    Raindrops1.346のアップデートで、致命的なエラーがありました

    functions.php を開いていただき2行目にある以下のコードを削除してください。

    Source Github

    テーマは、デフォルトの状態で表示されますので、カスタマイザーの設定を再度行っていただけますようお願いします。


  • Raindrops1.345 Bug Report

    Raindrops1.345 日本語環境で、デバッグ用に使用したスタイルが混入している事がわかりました。

    バグの概要

    カスタムアーカイブウィジェットを表示している場合に、アーカイブに赤の枠線が表示されます。

    修正方法

    raindrops / languages / css / ja.css の 143行目

    border:1px solid red; を削除してください。

    このバグは、1.346で、修正予定です。