予告:Raindrops1.289では、カスタマイザーを新しいものと入れ替えます。

テーマの諸設定は、テーマカスタマイザーから行う事が必須ルールになりました。

このため、1.289に向けて、新カスタマイザーへの移行版を制作中です。

今回の変更では、1.288の機能に戻す内部スイッチを付けて、新しく libs/customize.php を作りました

移行版では、この新しいカスタマイザーを使い、これまで、管理パネルサイドバーに存在していた、テーマオプションページは表示しなくなります。

( オプションページでは、フッターや、ページトップのバナーラインへの画像アップローダー、和名色名による指定等が出来ましたが、もし必要な方がおりましたら、復活検討しますので、声をかけてください )

従来から、functions.phpにあった カスタマイザー関数 raindrops_customize_register()は、これから安定的な動作を確認できるまで、しばらく維持するつもりです。

何らかの不都合が生じた場合には、

lib/vars.php

の値を、falseに設定していただくと、従来の設定画面に切り替わります。

チャイルドテーマをお使いの方へ

現在、テストを重ねていますが、特にチャイルドテーマを利用されているユーザーで、カスタマイズを行っていたり、

bootsやpuddle等のチャイルドテーマでは、正常に動作しない事が確認できましたので、

今回のアップデートでは、チャイルドテーマを使っている場合は、従来の管理画面で、表示する事にします。

Raindropsのカラータイプの変更などを行わない チャイルドテーマでは、何ら問題なく動作します。

Raindropsのアップデート後、チャイルドテーマの動作確認を行いアップデートを行う予定です。

新しいバージョンに対応したチャイルドテーマには、

変数を、チャイルドテーマ(functions.php)にセットします。

この変数を記述すると、チャイルドテーマでも、新しいカスタマイザーを利用するようになります。

ご自身で、チャイルドテーマを作成している場合は、チャイルドテーマのfunctions.phpに 上記の変数をセットしていただけますようお願いします。

なを、今回の変更では、customize.phpの追加だけでなく、vers.phpの追加や、functions.phpでの各所での変更があります。

ライブになった折りには、よろしくお願いします。

コメントは受け付けていません