• カテゴリー別アーカイブ blog
  • 予告:Raindrops1.297のカスタマイザーの新しい機能(スタイルシートの読み込み方法の選択)

    この機能は、1.298で追加するように変更になりました。

    Raindrops1.297では、スタイルシートをhtmlに埋め込むか、外部リンクとして読み込むか、選択する事が可能になります。

    この機能は、カスタマイズページの「高度な設定」セクションに表示されるようになります。

  • 予告:Raindrops1.291 では、index や 月次アーカイブ毎にカラム設定が可能になります

    1291-sideba-settings

    Raindrops1.291では、カスタマイザーが、リニューアルし、ループページのカラムを設定することが出来るようになります。

    カテゴリページについては、今後追加予定です。

    トップページはもちろんカテゴリと、カスタムテンプレートを指定した固定ページを除き、煩わしい、テンプレートの変更やスタイルの変更をすることなく、カスタマイザーからカラムを自由に設定できるので、是非お試しいただきたいと考えています。

    このバージョンでは、日本語訳はまだですが、Sidebar setting method のラジオボタンを、detailsを選択していただくことでメニューが表示されるようになります。

    simpleを選択した場合は、項目は表示されません。

    今回の変更での、既知の問題

    • リンクカラーを有彩色に設定した場合に、投稿タイトルを反対色にする設定が非表示となっています。 この問題については、次回のバージョンで修正させていただきたいと思います。
    • Sidebar setting methodで、simpleを選択して、エキストラサイドバーを非表示に選択した場合、再びdetailsを選びなおした場合に非表示機能を内部的にリセットする必要がありますが、この機能は自動的に変更が行われず、現時点では、ブラウザをリロードしていただく必要があります。この問題については、今後の課題とさせていただきます。

    チャイルドテーマを利用の方へ、

    チャイルドテーマをご利用の場合は、従来通りのカスタマイザーが表示されるようになっています。

    恐縮ですが、ご自身で、チャイルドテーマのfunctions.phpに、

    を追記していただけますようお願いします。

  • 予告:Raindrops1.289では、カスタマイザーを新しいものと入れ替えます。

    テーマの諸設定は、テーマカスタマイザーから行う事が必須ルールになりました。

    このため、1.289に向けて、新カスタマイザーへの移行版を制作中です。

    今回の変更では、1.288の機能に戻す内部スイッチを付けて、新しく libs/customize.php を作りました

    移行版では、この新しいカスタマイザーを使い、これまで、管理パネルサイドバーに存在していた、テーマオプションページは表示しなくなります。

    ( オプションページでは、フッターや、ページトップのバナーラインへの画像アップローダー、和名色名による指定等が出来ましたが、もし必要な方がおりましたら、復活検討しますので、声をかけてください )

    従来から、functions.phpにあった カスタマイザー関数 raindrops_customize_register()は、これから安定的な動作を確認できるまで、しばらく維持するつもりです。

    何らかの不都合が生じた場合には、

    lib/vars.php

    の値を、falseに設定していただくと、従来の設定画面に切り替わります。

    チャイルドテーマをお使いの方へ

    現在、テストを重ねていますが、特にチャイルドテーマを利用されているユーザーで、カスタマイズを行っていたり、

    bootsやpuddle等のチャイルドテーマでは、正常に動作しない事が確認できましたので、

    今回のアップデートでは、チャイルドテーマを使っている場合は、従来の管理画面で、表示する事にします。

    Raindropsのカラータイプの変更などを行わない チャイルドテーマでは、何ら問題なく動作します。

    Raindropsのアップデート後、チャイルドテーマの動作確認を行いアップデートを行う予定です。

    新しいバージョンに対応したチャイルドテーマには、

    変数を、チャイルドテーマ(functions.php)にセットします。

    この変数を記述すると、チャイルドテーマでも、新しいカスタマイザーを利用するようになります。

    ご自身で、チャイルドテーマを作成している場合は、チャイルドテーマのfunctions.phpに 上記の変数をセットしていただけますようお願いします。

    なを、今回の変更では、customize.phpの追加だけでなく、vers.phpの追加や、functions.phpでの各所での変更があります。

    ライブになった折りには、よろしくお願いします。

  • 予告:Raindrops1.288では、Tumblr kickstarterのOembedをサポートします。

    WordPress4.2で、Oembed、kickstarter、tumblrがサポートされました。テーマで、これらのメディアが適切に表示されるよう、調整しました。

    また、アイキャッチ画像を強調表示に使用した場合に、タイトルが非表示になるバグの修正や、フランス語翻訳ファイルの追加も更新に含みます。

    kickstarter Example

    https://www.kickstarter.com/projects/966561051/1972-nakagin-capsule-tower

    tumblr Example

    http://swiked.tumblr.com/post/112073818575/guys-please-help-me-is-this-dress-white-and

  • WordPress4.2とRaindrops オプション設定、アンインストール設定について

    Raindrops1.287を本日レビュー申請に提出しました。

    WordPressの最新バージョンは、4.2.1ですが、ワードプレス本体のアドミンバーでは、テーマのリンクはすでにカスタマイザーへのリンクに変更になっています。

    カスタマイザーで、テーマの設定を変更することは可能ですが、例外が見つかりましたのでご報告します

    問題

    テーマカスタマイザーで、アンインストール設定で、delete を選択した場合、

    他のテーマに切り替え時点で、テーマが使用していたオプションをすべて削除されるべきところが、削除されないという現象が確認できました。

    この問題への対応

    この問題は、将来的に改善していこうと考えており、対応方法を模索中ですが、実現する方法は 見つかっていません。

    代替案

    現時点では、アンインストール設定をdeleteに設定したのち、

    あなたのサイト/wp-admin/themes.php を開いていただき、この画面上で、他のテーマに切り替えていただくとテーマで利用していたオプションの値が削除できるようになりますので、お試しください。